①フリーソフトで作曲講座の全体像

 

楽譜を使わない作曲講座
無料アプリのdominoとREAPERを使用します。
気軽に作曲をはじめることができる方法をご紹介いたします。

リズム、コードを先に作って曲を考えていきます。
あなたは、作曲のどんな工程でつまづくことがありますか?

作曲の先生
今日もご来ブログ頂きありがとうございます。
突然ですがこのブログでは、作曲に楽譜を使いません。

この作曲講座は、
・作曲するのが初めてか、始めたばかり。
・楽器の演奏がほとんどできない。
・楽譜をほとんど読めない。
・dominoの使い方もとりあえず知りたい。
そんなあなたを対象としています。

やり方のメモを取る柴犬
僕は、ピアノも弾くことができないんだけど大丈夫かなぁ
作曲の先生
大丈夫だよ。
フリーソフトでDTM講座」で使用した、DominoとREAPERを使って作曲に挑戦します。
僕自身、作曲の素人で、趣味の範囲内での解説となります。
コードやリズムを先に作って、後でメロディーを無理やり作曲します。

うちには、長男、次男、三男がいるのですが、長男と三男の顔がそっくりなんです。
三男は保育所に通っているのですが、「ぱこそん(パソコン)」「えべれーたー(エレベーター)」がうまく言えません。
そういえば長男も言えなかったなぁ。次男は言えたのに。
顔と性格は似るのかな?

さっそくご案内させていただきます。

【MUSIC TANK】あなたの曲、USENが配信してくれます。
*UTAUやVOCALOIDの利用規約はご自身でご確認ください。



 この記事は約2分で読む(視聴)事ができます。

 

 作曲の全体の流れ

作曲の先生
講座の流れを整理しました。

・ドレミファソラシドと基本コードを打ち込んで作曲の体験をする

・3コードを打ち込んで作曲の体験をする

・リズムを打ち込んで作曲の体験をする

・コードをいろんな楽器に割り振って作曲の体験をする

・メロディーをつけて作曲の体験をする

・短い曲をたくさん作曲する

・長い曲の作曲に挑戦してみる

音楽に詳しい方にとっては、見当違いの内容だと思います。
ご了承ください。<(_ _)>

パソコンは、Windows10を使用した内容で解説しています。
その他のバージョンでの動作確認はできておりません。ご了承ください。

作曲の先生
今日も最後までご覧いただきありがとうございます。

次回は音の仕組みについてご紹介します。

フリーソフトで作曲講座

音階と基本コードを打ち込んで作曲の体験



この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします。