②スペアナで目標曲を分析する方法

reaper0.999で使えました。安くて初心者に安心(^^♪ >> BEHRINGER ベリンガー USBオーディオインターフェイス UM2

 

アーティストによってスペアナの波形は違う!
REAPERでいろんなアーティストの周波数をたくさん分析すると、とてもMIXの役に立ちます。
あなたも早く上達するためにぜひ是非挑戦してください。
あなたの曲の周波数分布は、目標曲に似ていますか?

 

MIXの先生
今日もご来ブログ頂きありがとうございます。

内容に入る前に、ヘッドフォンについて確認します。
MIXで使用するヘッドフォンは「モニター用のヘッドフォン」をおすすめします。

モニター用でないと、「聞きたい音が聞こえない(-_-;)」ことがあったりします。

僕は、このことに気づかなくて、結構長期間悩みました。

もし、あなたが購入を検討される際には、口コミなどを念のため一通り検索して研究することをおすすめします。

念のため参考まで→SONY 密閉型スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST

それでは、スペアナについてご紹介させていただきます。

 

【MUSIC TANK】あなたの曲、USENが配信してくれます。
*UTAUやVOCALOIDの利用規約はご自身でご確認ください。

 

 この記事は約4分で読む(視聴)することができます。

 REAPERの拡張プラグインを追加し、スペアナを起動する。

MIXの先生
スペアナとは、スペクトラムアナライザーの略で、音を分析して、周波数ごとのレベルをグラフとして表示する機器のことです。

REAPERの拡張プラグインをインストールします。無料で入手することができます。

やり方のメモを取る柴犬
MIXの先生
パソコンのバージョンに合う方のファイルをクリックします。

MIXの先生
実行をクリック

MIXの先生
I Agreeをクリック

MIXの先生
Nextをクリック

MIXの先生
インストール先のフォルダの場所をメモしておきます。
Installをクリック

MIXの先生
Closeをクリック

MIXの先生
REAPERを立ち上げ、
オプション>設定の順にクリックします。

MIXの先生
FX Plug-ins>追加>先ほどメモをしたフォルダを指定>キャッシュをクリアし、ディレクトリ再検索>OKの順にクリックします。

MIXの先生
fxをクリックします。

MIXの先生
VST>VST:ReaJS(Cockos)>OKの順にクリックします。

MIXの先生
Load>analysis>gfxanalyzerの順にクリックします。

MIXの先生
スペアナの導入が終わりました。

 目標の曲をREAPERに取り込む。

MIXの先生
挿入>メディアファイルの順にクリックして、目標にしたい曲を選択して取り込みます。
事前にmp3ファイルなどを準備してください。mp3ファイルの作成方法は割愛させていただきます。

MIXの先生
取り込みが終わったら、頭出しをして、再生してみます。
周波数ごとの音量グラフが、リアルタイムで表示されます。

 目標曲の楽器を分析して、アレンジを見直してみる。

MIXの先生
今回取り込んだ曲は、このようなスペアナ分布になっていました。曲を聞きながら、グラフを眺めていると次のようなことに気づきました。
MIXの先生
0~500Hzあたりは、
バスドラとベースの音が聞こえているのでは?
平らっぽい波形になっているなあ、、、
やり方のメモを取る柴犬
音が鳴ったタイミングでグラフが動くんだね。眺めているとなんとなく音と周波数の関係が分かってくるね。
MIXの先生
500Hz~2KHzあたりは、
ギターが数種類、ピアノ、ボーカル、ハモリが聞こえているのでは?
スネアの音も入っているみたい。
この歌手はどの曲も800HZが谷になっている(*´▽`*) この谷がカッコよさのポイントなのかな?
やり方のメモを取る柴犬
音が見えるなんて便利だなぁ
MIXの先生
5KHzあたり以上は、
ハイハット、シンバル、シンセ?、パーカッションなどが聞こえてる?
アコギが入ると結構レベルが上がる?
一番右端は、音が出てない?
MIXの先生
これらの情報をもとに、あなたの曲のアレンジを見直して楽器を追加して、スペアナの波形を目標曲に近づけます。
それぞれの楽器は、得意とする周波数を持っています。楽器のバランスで周波数分布が良くなると、マスタリングの時に音圧が上がりやすくなる感じが僕はします。
やり方のメモを取る柴犬
いろんな楽器を使うのは、周波数も関係しているんだね
MIXの先生
お疲れ様です。
以上でスペアナで目標曲を分析する方法を終わらせていただきます。

アーティストによってスペアナの波形は違います。いろんなアーティストの波形をたくさん分析すると、とてもMIXの役に立ちます。あなたも早く上達するためにぜひ是非挑戦してください。

次回は、ドラムセットを中心としたWavファイルの作成方法をご紹介させて頂きます。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

ところで、あなたの好きな曲のスペアナの波形はどんな特徴をしていましたか?

MIX講座の全体像

ドラムWavファイルの作成方法

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください