⑤loopMIDIのインストール方法

 

仮想ケーブルを使って、ソフトとソフトを接続します。

 

 

 

 

 

DTMの先生
「今日も、ご来ブログ頂きありがとう。

このブログでは、
dominoとREAPERを接続します。
loopMIDIなどの仮想ケーブルでつながないと、音が出ないので注意が必要です。

*スマートフォンやタブレットをサブモニターとして見る時はこちら」

メモを取る柴犬
「見えない配線のアプリが必要だとは、ちょっとビックリ 」

早速、ご紹介させていただきます。

ダウンロードしたデータの使用により発生した、いかなる損害についても、僕は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。ご自身の責任にてダウンロードをお願い致します<(_ _)>

 この記事は、約4分で読む(視聴)事ができます。




 loopMIDIのダウンロード方法

DTMの先生
「たちまち、このサイトにアクセスします。
loopMIDI | Tobias Erichsen
http://www.tobias-erichsen.de/software/loopmidi.html

DTMの先生
「download loopMIDIをクリック」

DTMの先生
「フォルダーを開く」

DTMの先生
「loopMIDISetup_●_●_●_●.zipを右クリックして切り取ります。」

 

DTMの先生
「loopMIDIフォルダを開き貼り付けます。」

 

 loopMIDIのインストール方法

DTMの先生
「loopMIDISetup_●_●_●_●.zipをダブルクリックして、loopMIDISetup.exe
をダブルクリックします。」

 

DTMの先生
「ここにチェックを入れます。」

 

DTMの先生
「Instllをクリックします。」

 

DTMの先生
「Closeをクリックして閉じます。」

loopMIDI インストール フリーソフト DTM 作曲

 loopMIDIの初期設定方法

DTMの先生
「デスクトップにloopMIDIのアイコンが作成されているので、ダブルクリックで起動します。」

 

DTMの先生
「画面右下に、小さなアイコンが表示されます。*Λ内に隠れていることがあります。」


DTMの先生
「アイコンを右クリックしてConfigure loopMIDIをクリックします。」

 

DTMの先生
「New port-nameに「loopMIIDI Port1」と入力して
+をクリックします。」

 

DTMの先生
「 ×をクリックして閉じます。」

 

DTMの先生
「画面右下のloopMIDIのアイコンを右クリックして
Start minimizedとAutostart loopMIDIにチェックが入っていることを確認しておきます。」

今回は、以上です。表舞台に出てこないフリーソフトですが、重要な無料アプリでした。

DTMの先生
「次回は、REAPERをインストールします。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。ご不明点等が御座いましたらお声掛けいただけますと幸いです。」 

やり方のメモを取る柴犬

自分で動画を作ってビジネスやYouTubeなどに活用したいあなたは、こちらをご覧ください。

2-2 dominoをインストールしよう

2-4 REAPERをインストールしよう

Oisix(おいしっくす)

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください