㉑dominoにギターを打ち込む方法

 

あなたのパソコンがギターを演奏する!!
YouTubeなどで、ギターの弾き方を何度も見て、打ち込みの参考にしてみてください。
聞くとかっこいいギターの演奏ですが、打ち込みで表現するのは、結構大変です。
あなたはどんなギターの演奏が好きですか?

 

DTMの先生
今日も、ご来ブログ頂きありがとうございます。

ギターの打ち込みは、どうしても、コテコテの打ち込み音になってしまいます。(-.-)

その音もそれなりに良いのですが、生ギターを再現するには、テクニックが必要かもしれません。

ギターの音が鳴る準備ができたら、さっそく内容に移っていきます。




 この記事は約2分で読む(視聴)事ができます。

 

 dominoに楽譜を打ち込む方法。

DTMの先生
dominoとREAPERの両方を立ち上げ、dominoのCh.8をクリックします。

DTMの先生
C3の高さの音で、3小節目から、図のようにクリックして入力していきます。

DTMの先生
青い帯の右端をドラックして図の長さに変更します。

 

DTMの先生
図のように入力していきます。

 

 REAPERに演奏させる方法。

DTMの先生
再生ボタンをクリックします。

DTMの先生
保存ボタンをクリックして、保存しておきます。

 

DTMの先生
お疲れ様でした。今回の内容はここまでです。
最後までご覧いただきありがとうございます。

ギターの演奏はとてもたくさんの種類があります。
YouTubeなどで、ギターの弾き方を何度も見て、打ち込みの参考にしてみてください。

また、音源(VSTi)も、たくさんあります。自分の気に入る音源を根気よく探してみてください。

次回は、メロディーを演奏させます。

自分で動画を作ってビジネスやYouTubeなどに活用したいあなたは、こちらをご覧ください。

4-2 ベースを演奏させよう

4-4 メロディーを演奏させよう



この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください